ニュース・お知らせ

愛知予選:ゴールド・ギャラドス・カップレポート 【20161127】


 
  • 2016年11月28日

BXR実行委員会です。

今回も運営の様子や大会の結果などをお伝えしていきたいと思います!

昨日11月27日(日)はBATTLE X ROAD愛知予選【ゴールド・ギャラドス・カップ】(以下GGC)での公認自主大会でした。

今回も110名を超える選手の皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました!

GGC会場は非公開となっているのでお伝えできないのですが、
名古屋駅から電車で1本、空気の綺麗な土手の上にその会場はそびえ立っていました。

▼GGC外観 img_01.jpg

当日はあいにくの天気でしたが、
晴れている日はお昼休みにサッカーやおいかけっこをしたりと、広々とした素敵な環境です。


今回もBXRメンバーとして HK、CHANGの2名でお邪魔させていただき、ジャッジや進行のお手伝いをいたしました。

通常は一般公募を行わないGGCですが、今回はオープンに募集させていただいたこともあり、初参加も方も多くいらっしゃったようです。

いつもの常連さんたちが守りきるのか、はたまたルーキーが奪い去るのか。

会場内では先日発売されたソフト【ポケットモンスター サン・ムーン】で遊ぶ方も多く見受けられました。

XY環境での、最後の予選自主大会となりますね。


そうこうしているうちに、開会式!

主催の方からのご案内のあとは恒例の【ピカリボン宣言】です。

【ピカリボン宣言】とは、ポケモンカードプレイヤーのマナー向上を続けていくべく、宣言自体も毎回バトンされながら続けている活動です。

ある種スポーツともいえるポケカの大会だからこそ、マナーは大切にしていきたいですね。

▼ピカリボン宣言 img_02.jpg


そして、いよいよバトル開始!

▼対戦の様子 img_03.jpg

予選での使用率ナンバーワンはボルケニオン!

次にゲッコウガ、行進、レックウザと続きます。

中にはおなじみ悪デッキの中に、光るいぶし銀【バンギラスEX】を採用しているデッキもありました。

▼バンギラスEX4 img_04.jpg

対戦卓には自分のお気に入りのポケモンのぬいぐるみを置いている方もちらほら。
慣れた相棒がいたほうがリラックスしてバトルができるかもしれませんね。

▼見守る相棒 img_05.jpg


100名を超える参加者の中から決勝にコマを進め、ベスト4に残ったのは以下の4名!

おめでとうございます!!

▼左からチップさん(3位)、kouさん(優勝)、こうたさん(準優勝)、Tomokiパパさん(4位) img_06.jpg

上記4名の方には【BATTLE X ROAD】予選通過証が送られます!

1月のBXR本選、お待ちしております!


愛知予選である「ゴールド・ギャラドス・カップ」に参加させていただいて感じたのは、 皆さんさすがマナーを意識している大会だけあって姿勢や考えがしっかりしているということでした。

小学生プレイヤーの皆さんも、グッドマナー賞入賞のコメントが大人顔負けの丁寧なもので、聞いてるBXR運営側もただただ感心しておりました。

最後は恒例のビンゴ大会!

「女性・高校生以下の男性」と「高校生以上の男性」にて扱いが異なるというGGCの名物ビンゴですね。番号を発表するたびに会場あちこちから歓声があがり、
また非常に盛り上がっておりました。賞品も非常に豪華でしたね。

img_07.jpg

ちなみにBXR運営陣もビンゴに参加させていただきましたが、
空気を読んでビンゴを外していきました。ええ。読んでるのです。

この愛知大会にて、予選自主大会は終了となります。

今週末からはフルコンプ予選も開始となり、加速度的に【BATTLE X ROAD】は本番に近づいていくこととなります。

9月の神奈川を皮切りに、東京・大阪・宮城・愛知と予選大会にご協力いただき、ありがとうございました。

代表権を獲得された選手の皆さま、1月の本選にてお待ちしております!

改めて「ゴールド・ギャラドス・カップ」ご参加の皆さま、参加されたプレイヤーの皆さま、ありがとうございました!